フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 金魚道 9月号 | トップページ | 中島養魚場 »

2012年8月31日 (金)

はじめて金魚と暮らす人の本

******************************************

******* はじめて金魚と暮らす人の本 **********

                     

P1270329 P1270327

暦の上では『二百十日(にひゃくとおか)』です。

立春から数えて210日目、季節の移り変わりの

目安となる頃で、特に「嵐の来る日」として暦に

載るようになりました。折角育てた米の収穫時

期でもあり、台風で1年の努力が無駄にならな

い様昔から気を使う時期です。

9月に入ります。皆さん夏休みは如何過ごされ

ましたでしょうか、これから休みを取られる方も

といらっしゃいますか。happy01

A3Kingyo1aA7

公園で木にセミがとまっており、人が近いて

逃げず、一生懸命夏の終わりを告げるか如

く鳴いていました。 そばによってパチリ! eye camera

P1270334 P1270335

先日、会社帰り、書店でペットの棚を見ていたら

はじめて金魚とくらす人の本』を見つけました。

昨年7月に発刊されてますが、今まで気が付き

ませんでした。また、病気(?)が出た様で、すぐ

購入しました。もう金魚の本関連は72冊目です。

この本、埼玉養殖魚まつりや新小岩の金魚屋

さん、葛飾金魚展示場の紹介はもとより、初心

者でもわかりやすく金魚全般に渡って内容が

掲載されてます。水槽の日ごろの手入れなど

ポイントがとても明確に書かれており役に立つ

内容が多いです。

***** 家の水槽の琉金です(以下) *****

P1270358

 また気ままに掲載します。happy01

**********************************

**********

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ   ←出来ればポチッとお願いしますcoldsweats01
にほんブログ村 

**********

flair金魚ワールド へは以下URLでリンク出来ます
http://tokyo-ryukin.cocolog-nifty.com/blog/

flair金魚ワールドⅡへも以下URLでリンク可能   http://tokyo-ryukin2.cocolog-nifty.com/blog/

danger当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

   また 当ブログは金魚関連情報等の情報提供と紹介

  であり、生体・商品販売の営利目的では有りません。

« 金魚道 9月号 | トップページ | 中島養魚場 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

その本、発売してすぐに私の働く図書コーナーにやって来たので、一番に借りて読んだ本です♪
ヾ(=^▽^=)ノ
内容もさることながら、写真やイラストもセンスが光る本ですよね
(´ψψ`)
今年の夏は季節のオススメ本の中に入れて、金魚掬いをした人に参考になる様にしてみたら、貸し出しされたので良かったです♪
(=・ω・)/

季節のオススメ本も昨日、秋仕様に変更して、レイアウトも秋バージョンに変えました♪
(^-^)

あと数週間で稲刈りです♪旦那の実家も稲刈りなので、私は毎年おにぎり係なので一升分のおにぎりを大量に作ります
(o>ω

もうすぐ新米が食べられるので、楽しみです♪
日照り続きで心配ですけど、稲刈りシーズンは晴れていないと刈れないので、週末は晴れて欲しいです
(^^)d

金魚ちゃん病気大丈夫ですか?お大事にして下さいね(=・ω・)/
うちも病気出て、2匹☆になってしまいましたけど、残り2匹は回復して来たので良かったです♪
(´ψψ`)

季節の変わり目は体調も崩し安いので、ご自愛下さいね
(^-^)

金魚大好き親子 さん、こんばんは!

何時もコメント戴き有難うございます。
9月に入り、朝晩、少しずつ秋の気配が感じられる季節になってきます。

当本、既に読まれてましたか、流石に見出されるのが早いですね。なかなか良い本だと思います。

季節に応じたオススメ本の紹介ってとても楽しそうですね。特に、貸し出しが順番待ちになったら奨め甲斐がありますよ。

一升分のおにぎりを大量に作られるはすごいです、きっと愛情こもった おにぎり はとても美味しいのでしょう。

稲刈り時期、天候に恵まれると良いですね!

いや失礼しました、金魚の病気ではなく、私が金魚本をすぐ買ってしまう病気の事でした。

この暑さも もうしばらくで和らぐことでしょうが、まだまだ暑い日が多いので健康にご留意下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1646714/46883709

この記事へのトラックバック一覧です: はじめて金魚と暮らす人の本:

« 金魚道 9月号 | トップページ | 中島養魚場 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31