フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2013年9月 2日 (月)

お伊勢まいり

******************************************

************ お伊勢まいり ******************

                     

P1360833 P1360700

P1360707 P1360704

暦の上では『二百十日(にひゃくとおか)』を

過ぎました。立春から数え210日目、季節の

移り変わりの目安となる頃で、「嵐の来る日

として暦に載るようになりました。

ここのところ、関東でも急な竜巻が発生する

など天候が不安定です。この時期、米の収

期でもあり、台風等で1年の努力が無

駄にならない様 昔から気を使う時期です。

まだまだ暑い日が続いてますが、皆さん

如何お過ごしでしょうか。熱中症には気

をつけて水分補給と適度な塩分補給は

必須です。残暑suncoldsweats01を乗り切りましょう。

A3Kingyo1aA7

先日、夏休みを取り、一生に一度は

行って視たかった”お伊勢まいり”に

ツアーで行ってきました。

**********

<<八丁味噌の郷 >>

P1360706 P1360712

P1360714_2 Kingyo1a

お伊勢まいりの前に、三河の

八丁味噌の郷を見物しました。

岡崎城から八丁の距離に今も

伝統の製法を守る老舗の味噌

蔵です。味噌を製造する樽も

とても大きく歴史を感じます。

味噌って保存が利いて日本人

の知恵の賜物です。

**********

<<二見浦 >> 

P1360754 P1360757

以前は お伊勢まいり の前に

みそぎをして体を清める習わし

が有ったそうです。しめ縄で結

ばれた”夫婦岩”が有名です。

**********

伊勢神宮 は、

杉の木立ちに囲まれた神域に

”内宮”と呼ばれる皇大神宮 

”外宮”とよばれる豊受大神宮 

と別宮なと125社からなる神社

の総称です。

今年の10月には、平成17年から

行われている20年毎62回となる

神宮式年遷宮(しきねんせんぐう)

のクライマックス 神様が新しい宮

にお引越しになる祭事です。

古くて新しい いわゆる神道の”常若”

(とこわか)という精神からで、何時も

清々で神様に住んで頂く為だそうです。

**********

<<伊勢神宮 外宮 >>

P1360719 P1360747

P1360724

                


手前の鳥居が現在の外宮で、奥の

真新しい鳥居が式年遷宮で移られる

新しい外宮です。二つ並んで見れる

のは20年に1回です。

**********

<<伊勢神宮 内宮 >>

P1360791 P1360797

P1360807 P1360812

                    ↑       

内宮に祀られているのは太陽に例え

られる神様”天照大御神”(あまてらす

おおみかみ)です。皇室の先祖の神様

なので天皇しか敷地に入れません。

初代天皇”神武天皇”の5代前が

この神様 だそうです。

真新しい鳥居が式年遷宮で移られる

新しい内宮で、右の写真が現在の内宮

で、こちらも二つ並んで見れるのは20年

に1回です。

**********

<<おかげ横丁 >>

P1360838 P1360851

P1360840 P1360847

P1360844 P1360861

内宮”を参拝のあと、宇治橋より五十 

鈴川に沿って”おはらい町”があり、古

路を再現した”おかげ横丁 ”が

あります。特に有名な”赤福本店”もレト

ロなたたずまいであり、食事処やお土産

物店等 店が道の両側にびっしりです。

すし久で”てこね寿司”を食べました。

醤油ダレに漬けたカツオを酢飯の上に

乗せた不思議と味が関東風で美味しい

でした。その後、五十鈴川カフェで、川を

眺めながらアイスコーヒー(シュークリーム付)

で一服。おかげ横丁のお土産屋で金魚

の紙飾りをパチリcamera

しかし昔の人は、お江戸日本橋から460

Kmの距離を20日近く掛け”お伊勢まいり

(おかげまいり)したのですから大したもの

です。

***** 堀口琉金です *****

2003530004a

 また気ままに掲載します。happy01

**********************************

**********

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ   ←出来ればポチッとお願いしますcoldsweats01
にほんブログ村 

**********

flair金魚ワールド へは以下URLでリンク出来ます
http://tokyo-ryukin.cocolog-nifty.com/blog/

flair金魚ワールドⅡへも以下URLでリンク可能   http://tokyo-ryukin2.cocolog-nifty.com/blog/

danger当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

   また 当ブログは金魚関連情報等の情報提供と紹介

  であり、生体・商品販売の営利目的では有りません。

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31